お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7301-6142

再診・その他のお問い合わせ

0422-21-0026

お問い合わせ

24時間予約受付

24時間WEB予約

24時間予約受付

格安インプラントはどう見てもお得だと思うのですが、何か問題点はありますか?|武蔵野市吉祥寺の歯医者・訪問歯科ならこばやし歯科

こばやし歯科

こばやし歯科TEL:0422-21-0026

こばやし歯科への診療予約
こばやし歯科への診療予約
お問い合わせ
お問い合わせ
24時間WEB予約
ドクターズファイル
ドクターズファイル2
ブログ
FAXお申込み用紙
求人募集
求人募集

格安インプラントはどう見てもお得だと思うのですが、何か問題点はありますか?

インプラントは、歯を失った場合に、人工歯根を埋め込んで、自分の歯のように使用することができる画期的な治療法です。しかし、自費治療になるため、費用が高額であるというデメリットがあります。
最近、そんなデメリットも払拭する「格安インプラント」が話題になっています。
「格安インプラント」は本当にお得なのか、問題点はないのか、詳しく解説します。

インプラントの費用

インプラントの費用の相場は、1本あたり30万円〜50万円です。インプラントは保険適用ではありませんので、自費治療となり、価格は歯科医院ごとに異なります。都市部は全国平均よりも高く設定されていることが多いようです。

巷では、「格安インプラント」という、相場よりも格段に安い価格が提示されているインプラントが話題になっています。10万円以下で受けられる歯科医院もあります。「格安インプラント」が安いのには、それだけの理由があると考えられます。相場よりも安いインプラントを希望する場合には、本当にその価格で、平均相場の治療と同レベルの治療が受けられるかどうか、事前に確認することが必要です。

格安インプラントが安い理由

「格安インプラント」が、相場より安い金額を提示できる理由について、考えられる可能性を挙げていきます。

インプラント治療の総費用の一部だけを提示している

「インプラント10万円」などの安さを宣伝文句にしている場合、総費用の一部だけを提示している可能性があります。
インプラント治療1本を行うにあたって、必要な費用には「精密検査・診断料」「インプラントを埋める手術費用」「人工歯(インプラント上部構造)費用」
「メンテナンス」費用がかかってきます。格安な費用を提示している場合、顎内に埋め込むインプラント体の費用・インプラントの手術費用のみを提示している可能性もあるので、トータルの費用を確認するようにしましょう。

安いインプラント材料を使用している

インプラントは、多数のメーカーから、様々な種類のインプラント体(人工歯根)が販売されています。歯科医院によって、使用している材料が異なります。
格安な費用を提示している場合、安い材料を使用している可能性があります。安い材料だからといって粗悪なものだとは言えませんが、実績が少ない材料や、将来消えてしまいそうなメーカーの製品である可能性があります。治療後の保証にも関わりますので、事前に確認するようにしましょう。

治療設備が不十分

a.手術室が無い
インプラント治療は、外科治療なので、一般的な虫歯の治療よりも、厳重な感染対策が必要です。一般の診療室でも治療を行うことはできますが、感染対策等、安全上の理由から専用の手術室で行われることが多いです。
格安な費用を提示している場合、専用の治療設備が無い可能性があります。インプラント治療を行うにあたって、専用の個室の設備が必ずしも必要なのではありませんが、あった方が十分な感染対策を行うことができます。

b.CT撮影が行われてない
インプラントの術前検査において、パノラマレントゲン写真のみを使用して、歯や顎骨の状況を確認している事があります。現在は多くの歯科医院で、CT撮影を行って、骨の厚みや奥行き、神経や血管の位置を精密に検査した上で、インプラント手術を行っています。CT撮影をする事で、安全にスムーズな処置が可能となり、インプラント治療の失敗リスクを減らします。
格安な費用を提示している場合、CT撮影を行っていない事があるので、事前に確認するようにしましょう。

術後の保証内容が不十分/術後のアフターケアが高額

インプラント治療後、脱落や破損などのトラブルに対して、保証制度が設けられている事が一般的です。格安インプラントの場合、保証期間が短く設定されている場合や、修理に高額な費用がかかる可能性があります。保証内容を十分に確認をするようにしましょう。

また、インプラント治療後は、術後のトラブルを予防し、インプラントを長持ちさせるためにも、歯科医院での定期的なアフターケアが推奨されています。インプラントが格安でも、アフターケアが高額では、長期間インプラントを使用する事を考えるとあまりお勧めできません。アフターケアの費用も確認するようにしましょう。

【まとめ】インプラント治療を受ける歯科医院の選び方

格安インプラントは、費用の面だけを見れば、確かに“お得”だと言えます。しかし、インプラント治療は、「安い=良い治療」ではありません。安いからといって、安易に治療を受けないで、事前に内容をよく確認する事が必要です。インプラントは、自分の歯を同じように、長期間毎日使うものです。価格よりも、機能面・安全面を重視する方が良いでしょう。
また、施術前には、インプラント治療における疑問点は積極的に質問し、よく納得してから、信頼できる歯科医院を選ぶようにしましょう。

PAGE TOP