お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7301-6142

再診・その他のお問い合わせ

0422-21-0026

お問い合わせ

24時間予約受付

24時間WEB予約

24時間予約受付

予防歯科|武蔵野市吉祥寺の歯医者・訪問歯科ならこばやし歯科

こばやし歯科

こばやし歯科TEL:0422-21-0026

こばやし歯科への診療予約
こばやし歯科への診療予約
お問い合わせ
お問い合わせ
24時間WEB予約
ドクターズファイル
ドクターズファイル2
ブログ
FAXお申込み用紙
求人募集
求人募集

予防歯科

治療ではなく予防を 〜いつまでも自分の歯を使うために〜

予防歯科とは、むし歯になってから治療をするのではなく、なる前に予防をすることです。 近年、日本でも予防歯科が注目され始めていますが、すでに欧米では日頃から歯科医院に行き、 歯科医や歯科衛生士とともに、歯の健康を作り上げていくことが実践されています。

代表的な口内感染症であるむし歯や歯周病の原因は細菌です。発症するメカニズムを知り、正しい予防処置を続けられれば、歯を失ってしまうことはありません。

日々歯科業界は発展し、症状に応じた治療方法が登場していますが、どんなに高度な治療をもってしても一度失ってしまった歯を再生することはできません。

当院では歯の治療はもちろん、「予防」を重視しています。 予防をすることでできるだけ早くトラブルの芽を摘み取ることが重要です。

歯の役割はとても重要!

歯の役割は、食事の際にものを噛み砕いて消化するだけでなく、「発音」「表情づくり」「体の姿勢やバランスを保つ」といった役割を持ちます。

守る食生活を充実させる

「歯ごたえ」、「歯ざわり」は食事を美味しく食べる際に欠かせない要素です。食べ物の美味しさを感じるとき、舌が感じる味覚だけがおいしさを感じているわけではありません。この「歯ごたえ」、「歯ざわり」も美味しさに直結しているものなのです。健康な歯をたもつことは、豊かな食生活のためにかかせません。

守る消化を助ける

食べ物は細かくなればなるほど、つばき、胃液、たん液などとよくまざり、それの働きをよく受けます。胃腸などの消化器官への負担を軽減するために、食べ物を細かく噛み砕く咀嚼機能は消化の最初のステップです。

守る体内へ異物が入るのを防ぐ

食品の中に砂粒や石などの異物が混入していた場合に、歯で噛んだ時に気づくことができ、飲み込んでしまう前に取り除くことが出来ます。

守る明瞭な発音を助ける

アナウンサー、ナレーターのように声を使う人は皆美しい歯並びをしています。歯がなかったり歯と歯に隙間があったりすると、空気が抜けてしまい話しづらくなってしまうことがあります。また、歯並びがガタガタであると下の動きが制限され、発音に影響があるケースもあります。具体例を上げると日本語ではサ行とた行が発音しづらくなってしまいます。

守るお顔の表情を作る

「芸能人は歯が命」こんな言葉を聞いたことはありませんか? 葉を使ってしっかりと噛むことにより、表情筋を鍛え豊かな表情を作ることができます。歯を失ったまま放置してしまうと、表情が乏しくなり老けて見えることや、顔の形が変わってしまうことさえもあります。

守る体の筋肉のバランスを保つ

歯がないとかみ合わせが悪くなり重心をずらして体のバランスをとるようになってしまいます。さら崩れたバランスをとるために、肩や腰を歪ませてバランスを取るようになってしまいます。こうして歯がない事による噛み合わせの悪さが様々な部分に乱れ、捻れをあたえ姿勢を悪くしてしまいます。 全身の筋肉のバランスを維持するためには、歯をきれいに保ちつづけることが重要です。

予防歯科のメリット

欧米に比べて日本では予防歯科の意識が低いのが実情です。 歯科医院は「歯の治療」だけではなく「お口の病気を予防する」場所であるという考え方をしてみませんか? 治療よりもまずは予防をすることを意識することで多くのメリットがあります。

守るいつまでも自分の歯で生活できる

定期的に診断をうけることで、むし歯や歯周病と言ったお口の病気を予防、早期発見出来れば、歯を失うリスクを大幅に引き下げられます。

守る患者さんの負担(痛み・時間・費用)を負担できる

症状が進行してしまってからの治療では、その分だけ時間や費用が多くかかり、痛みが生じることもあります。 身体的負担(痛みなど)・時間的負担・経済的負担を抑えるために、予防や早期治療が大切です。

また歯のトラブルは全身の病気を引き起こすきっかけになる可能性もあります。例えば歯を失ってしまい、硬いものを食べられなくなると、栄養が偏りがちになり、糖尿病や骨粗鬆症を招いてしまうこともあります。歯の健康を維持することは全身の健康を保つことにもつながります。

守るさっぱりとした感覚が得られる

予防歯科で行われる歯のクリーニングは、専門家の手によって行われるため自分では手の届かない口腔内の隅々までしっかり行われるため、お口の中がさっぱりします。 痛みなどもないので、サロンのように定期的に通われる方も多いです。

定期的な通院が理想

私たちも定期的なクリーニングだけでの通院が理想です 私たちは日頃行っている診療の多くは治療が中心となっており、予防目的での通院はまだまだ浸透していません。患者さんからすると、“治療のほうが来てほしいんじゃないの?”と思われるかもしれませんが、当院では、歯科医院の最も本質的な役割は皆さんの健康を守ることだと考えています。

治療が必要になってからなるべく早くご相談いただくことも大切ですが、ご自身の歯のことをよく知っていただき、ご自身の今後の健康に少しでも興味を持ってもらい、一人でも多く治療を繰り返さない人を増やしていきたい。 当院ではもっと多くの患者さんに予防目的でお越しいただきたいと考えています。

そのために私たちができることは明るく通院しやすい院内であること、患者さんひとりひとりの気持ちに耳を傾けられるスタッフ、そしていつでも安心して受けられるケアの品質。これらを徹底して追求していくことで、私たちは更に多くの患者さんの健康に触れていくことができると思います。

これまでなかなか歯医者さんにいけなかった方も、行ってみたけどあまり良いイメージが持てなかった方も、一度私たちにお声がけください。 痛い思いをしない・させない歯医者さんの在り方をこばやし歯科ではこれからも考えていきます。

PAGE TOP